2016年11月26日土曜日

片栗粉で洗髪

クエン酸シャンプーをやりつつ、週1かそれ未満の回数で市販のシャンプーを使っています。

湯シャンを挑戦する人たちが、べたつき解消のために小麦粉を使った洗髪をすることがあります。私もやったことがあるんですが、どうもうまくいかない。
作るのも面倒だし、洗い流すのに苦労する。
しかも気のせいか痒い。以前小麦粉を練って顔に塗るという小麦粉パックをやったときも痒かった。小麦粉を食べるのは平気だけど、もしかして私は小麦粉アレルギー?なんて思っています。

でも市販のシャンプーは洗浄力が強いようで、髪がバサバサになってしまいます。やっぱりリンスとセットじゃないと無理かなぁ。
他にないのかなとネットで情報を探すと、片栗粉洗髪というのが出てきまた。
片栗粉も皮脂をとりそうだなと思い挑戦。



片栗粉に少量の水を入れまぜ、熱湯を注いで作りました。
片栗粉小さじ1、水分が100㏄以上150㏄以下という感じです。小麦粉でやるより簡単です。

お湯で軽く髪を流し、片栗粉で作ったトロミを頭にかけて、少し頭皮を揉み洗い。
その後はお湯で洗い流しました。
小麦粉よりも楽に流せます。皮脂も取れた感じ。

小麦粉より優秀だと思いましたが、問題発生。
髪をドライヤーで乾かした後、ブラシでとかすと静電気が...。普段のクエン酸シャンプーではありません。小麦粉の時もなかった気がします。
片栗粉のせいなのか?もしかしたら急に気温が下がった時なので、気候のせいかもしれない。

そのうちもう一度やってみようかと思っています。



2016年10月18日火曜日

鼻にワセリン

鼻風邪をひきました。
よくなってきて鼻水は止まりましたが、荒れて乾燥して鼻が痛い。

綿棒にワセリンをつけて、鼻の穴にグリグリ塗ってます...少々楽になります。
春には花粉症対策として同じように鼻の穴に塗っていました。花粉症も楽になります。

塗っているのはサンホワイト(高級白色ワセリン)です。他のワセリンはにおいがするので鼻の中に塗るのにはちょっとためらいますが、サンホワイトは無臭なので助かります。
最近は肌よりも鼻に突っ込む方が多い(笑)



2016年9月11日日曜日

服を買ったら臭かった・・・

楽天で服を買いました。
デニムです、送料込みで約1300円という激安品。中国から直送・・・
それだけで怪しさ満載ですが、普段着だし、ガンガン着倒せばよろしい。でもデニムなんだから丈夫である程度長持ちするんじゃないかなと購入。

問題は丈夫さじゃなくて臭いでした。
袋を開けた瞬間、臭い・・・
洗濯すれば取れるかもといつもの洗濯洗剤を入れて洗濯。水は濃い青です、色落ちがすごかった。しかし、色は落ちたが臭いは落ちない。

洗剤はアルカリ性。それで落ちなかったのなら酸性だ、というわけで洗濯機にクエン酸を入れて洗濯。洗剤の時ほど色が出ませんでしたが、臭いも落ちず。

そもそもこれは何の臭い?
灯油のような臭いです。機械油の臭いかもしれない。油汚れには炭酸塩。
ならば、洗濯機に洗剤と炭酸塩、ついでに酸素系漂白剤も投入。漂白剤なら色が落ちてしまうかもしれないが、色より臭い。
クエン酸での洗濯であまり色が出なかったので、もう色落ちしないかと思ってましたが、水は真っ青になりました。臭いは軽減。さらにこれを2回繰り返しました。

結局着るまでに、5回の洗濯をしました。
炭酸塩はあまり使うと生地を傷めてしまいますが、どうしても臭くて着れないレベルなら捨てる前に炭酸塩や酸素系漂白剤です・・・

昔から通販で服を買っていたので、ネットで服を買う事への抵抗はないのですが、中国からの直送は止めようと思います。