2016年9月11日日曜日

服を買ったら臭かった・・・

楽天で服を買いました。
デニムです、送料込みで約1300円という激安品。中国から直送・・・
それだけで怪しさ満載ですが、普段着だし、ガンガン着倒せばよろしい。でもデニムなんだから丈夫である程度長持ちするんじゃないかなと購入。

問題は丈夫さじゃなくて臭いでした。
袋を開けた瞬間、臭い・・・
洗濯すれば取れるかもといつもの洗濯洗剤を入れて洗濯。水は濃い青です、色落ちがすごかった。しかし、色は落ちたが臭いは落ちない。

洗剤はアルカリ性。それで落ちなかったのなら酸性だ、というわけで洗濯機にクエン酸を入れて洗濯。洗剤の時ほど色が出ませんでしたが、臭いも落ちず。

そもそもこれは何の臭い?
灯油のような臭いです。機械油の臭いかもしれない。油汚れには炭酸塩。
ならば、洗濯機に洗剤と炭酸塩、ついでに酸素系漂白剤も投入。漂白剤なら色が落ちてしまうかもしれないが、色より臭い。
クエン酸での洗濯であまり色が出なかったので、もう色落ちしないかと思ってましたが、水は真っ青になりました。臭いは軽減。さらにこれを2回繰り返しました。

結局着るまでに、5回の洗濯をしました。
炭酸塩はあまり使うと生地を傷めてしまいますが、どうしても臭くて着れないレベルなら捨てる前に炭酸塩や酸素系漂白剤です・・・

昔から通販で服を買っていたので、ネットで服を買う事への抵抗はないのですが、中国からの直送は止めようと思います。



2016年9月6日火曜日

クエン酸シャンプー 789日目

クエン酸とお湯で髪を洗うようになって2年と59日。

2年を超えました。
いつかはクエン酸も不要になって完全に湯シャンと思っていましたが、進みません。

髪は1年で15㎝伸びるそうです。2年を過ぎたので30㎝は伸びていると思われます。枝毛は減ってますが、美髪というわけではありません。毛髪自体は可もなく不可もなくという感じ。
髪の寿命は4~6年。ならば5年たてば美髪か・・・と希望を持ってしまいたくなりますが、現実にはあまりかわらないのだろうなとも思っています(笑)


2年続けた結果、完全湯シャンは無理ですね。
べたつきは解消され、さらさらと軽い髪になります。臭いが壁です。
臭いの原因は皮脂ですが、皮脂が出なくなることはない。強力な洗浄剤を止めたら少なくはなります。でもなくなることはない。もし出なくなったら肌がひび割れます・・・頭皮にひび・・・。
皮脂をとりすぎると、ひび割れないように肌(頭皮)が頑張って皮脂を出します。余計な皮脂は匂いの原因、だからといって取りすぎちゃいけない。

うまくバランスをとる・・・必要がありますが難しいですね。
1ヶ月ほど前から週一程度、市販のシャンプーを使い始めました。予想通り分泌される皮脂が増えた感じがあります。

乳児用のピジョンのコンディショニング泡シャンプーを買ってみました。
小さい子用のなら優しいのではと思いましたが、結構強い・・・
ほどよく無駄な皮脂をとるシャンプーはないものか・・・
同じくピジョンから出ていて新生児から使える泡シャンプーはどうだろうか・・・

クエン酸シャンプーは続けつつ、ちょうどいい市販のシャンプーを探そうと思います。



2016年8月31日水曜日

美肌水の出番です

夏になると部屋では素足で過ごしています。
すると・・・かかとが乾燥してガサガサ。
冬もなりますが、夏も乾燥の季節です。

ダイレクトにヤスリで削るというのも手ですがそれも面倒なので、美肌水を塗って放置です。

美肌水
尿素 50g
水 200㏄
グリセリン 一匙

適当です、だいたいこんな感じの分量です。
分厚くなった角質取専用の化粧水です。